FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンゴです、こんにちは。

前回、海外で駐在する家族、特に奥さんの 「人間関係」 の苦労話について書きましたが、今回はそれが起きる理由についてです。 

しかし、人間関係の煩わしさって、日本にいても多かれ少なかれ、経験してませんか  ご近所さんや、学校の親の付き合いとか、何かと「ウザイな」 と思うことありますよね  

海外駐在でのケースも、基本的にはこの延長線上にあるようですが、日本で暮らしてる時よりエスカレートするのは、ナゼだか分かりますか 

家族によりいろいろ理由は考えられますが、最もユニバーサルな理由は、やはり 

 「海外での生活に慣れてないから、日本人同士で必要以上に依存しあう」

のようです。 この事情は、留学で海外で生活する人にも通じる点がありますよね。 そこで、「どうして、現地の生活に慣れようとしないんだ?」 ってことになりますが、これまたそんな簡単にはできない  

なぜなら 

 現地の言葉が話せないから、日本人以外の友達ができにくい  現地のリアルな生活を体験しにくい & そうしようにも、冒険心より不安心の方が大きい

 言葉ができないと、些細なトラブルが起こった時、例えば 「子供がカゼ引いて医者を探す」 みたいなことも、お母さん自力で対処しきれない  別の日本人を頼ってしまう

 治安が良くないので、一人や子供連れでは、気軽に出かけられない  外出機会が減る & 新しい友達も作りにくい

 ちょっと出かけるにも、公共の交通手段が乏しく、車を運転する必要があり億劫  外出機会が減る & 行動範囲が限定される

などなど。。。 こういった不安材料が多いと、現地の文化や生活に頑張って慣れるよりも、「身近な日本人同士の付き合いが増える」 という結果になりますよね  駐在生活に限らず、留学生活で似たような暮らしぶりの日本人は、私の周りでも沢山いました。 

海外駐在の家族は仕事で来てますし、そもそも数年したら日本に戻ったり、別の勤務地に異動します。 そのため現地の言葉を覚えたり、現地の生活に溶け込む努力は、無理して行う必要はありません。 むしろ、人間関係さへ我慢すれば快適な生活は保障されますから、無理に現地での生活に溶け込む必要は無いわけです。  給料も払われるから、 の心配も少なくてすみます。 

しかし、「勉強しよう」と自費で留学してる人は、こうなっちゃマズイですよね。 もし、留学して勉強を考えている人は、こうならないように自立の精神をもって臨む必要がありますね。 前にも書いた、自己責任の根性がないと、駐妻さんと同じになってしまいます。 

ところで、海外駐在の場合には、「日本人コミュニティ」 に否応無しに巻き込まれてしまう、他のいくつか事情も付きまとうようです  

次回は、それらについて少し。



 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記




スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/124-35554ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。