FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンゴです、どうも。

早速ですが、質問です。 「私は、日本語が、話せます」 と言いたい時、あなたは以下の文章のどっちを使っていますか

I can speak Japanese.
I speak Japanese.

と答えた人、間違いじゃありませんが、解答としてはイマイチです。 正解は 、下の文章です。 英語上達に向けてしっかり勉強してる人にとっては、簡単な問題だったと思います。

なぜ 1 の文章じゃなくて、 の文章なのか、理由は分かりますか  この2つの文章には、大きな違いがあります。 この違い、最近は結構いろんな所で解説されてるので、知ってる人も多いと思いますが、わかりますか  

それじゃ試しに、こんな例文はどうでしょう

I can ski.
I ski.

I can eat sushi.
I eat sushi.

違い、分かりましたか  

これ、以前に紹介した 「現在形の動詞の、正しいニュアンス」 にも関係してくることです。 この違いが使いこなせると、けっこう上達した証拠になるんですが、どうでしょう

それじゃ、答えを

“Can” を使ってる文は、 「とりわけ、その能力を発揮することができます」 というニュアンスが入ります。 


つまり、簡単に言ってしまえば、こうなります

I can speak Japanese = 私は、日本語を話す、能力に長けています。
I can ski. = 私は、スキーをする、能力に長けています。
I can eat sushi. = 私は、寿司を食べる、能力に長けています。

一方、Can を使わない文章は、こういうニュアンスです

I speak Japanese. = 私は、通常、日本語を、話します。  
I ski. = 私は、(冬になれば)毎年のように、スキーをします。
I eat sushi.  = 私は、普通に、寿司を食べます。

どうですか? 違いが、ハッキリしましたか

すぐにはピンと来ないと思うので、次回にもう少し紹介例を出しながら説明を。



 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/136-6232a4e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。