FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、シンゴです。

名詞の前に付く “A ~”、 “The ~” について書いてますが、ここまででかなりヤヤコシイの分かりましたか  はっきり言って、こいつらを名詞とセットで正確に使いこなすのは、かなりの上達レベルが必要です。 私も、まだまだ修行の身です。 

なので、アレコレ考えず、このコトを気に留めて上達を目指しましょう 

 最初から100%マスターすることを目指さず、まずは最低限のことだけを覚えて、気長に取り組む

はっきり言って、とても簡単にはマスターできるシロモノではありません (自分のレベルが低いだけかもしれませんが )。 そのため、気楽に取り組んでいかないと、余計に理解できなくなる可能性が高いです。 従って、まずはハードルを下げて、「最低限に覚えること」 から攻めて行きましょう  最低限の内容は、後で紹介していきます。

しかし、何でこんなに難しいと思います  たかが、“A ~”、 “The ~” だけなのに。。。 

プロの翻訳家やライターは別として、一般的にこいつらを上手に使いこなしている人は、私の周りにはほとんどいません。 言い換えれば、みんなけっこう適当  

それじゃ、なぜ使いこなすのが難しいのか?? と言えば 

 日本語の発想には無い、完全に英語のネイティブのフィーリングに基づいた発想だから

これに尽きます。 そもそも、「数えられる名詞と、数えられない名詞がある」 ってところから日本語と明らかに違う発想で、ハナからズレが出ていますよね。 フィーリングの問題ですから、イチイチ理屈を言葉で聞いたって、分かりづらいのが当たり前です 

これを証明するかのように、こんな出来事がありました  

留学時、専攻科目以外に、半年間は英語の補習授業を取る必要があったのですが、その文法の教科書に、、、

 「A ~と、The ~の使い分けはネイティブでないと難しいので、分からないときは先生に聞くように」 と書かれてました。
 

「オイオイ、ぜんぜん教科書の役目してねーじゃんか」 って思いましたが、要するに、ネイティブのフィーリングでないと難しいってことですね。 

こんな例もありました。 日本語を勉強しているというアメリカ人から、こんな質問を受けたことが 

 「私が、OOOする」 と 「私は、OOOする」 の、“が” と “は”の使い分けは、どうやるんだ??

って聞かれましたが、こんなの正確に答えられます  場合によっては明らかに違う意味合いもありますが、同じような意味合いも多いですよね。 どう使い分けるかって聞かれても、こっちは国語の先生じゃないし、「その時の状況やフィーリングで、自然と判断している」 としか答えようがなかったです。 

で、返す刀で、“A ~” と “The ~” の使い分けを聞きました。 で、彼女の答えは 

 「その時の状況やフィーリングで、自然と判断している」

ってことで、この話は、納得のいく結論はお互いに出せませんでした  

といった感じで、この問題は、実に難しいです。 従って、100%マスターに近づけるには、かなりの熟練を要します。 「間違うのは当然」 ぐらいに考えて、気楽に頑張りましょう 

しかし、だからと言って、ノンビリ適当に覚えていいわけではありません。 困難な要素が多いからこそ、絶対に間違えてはいけない「最低限に覚えること」 だけは、マスターしておく必要があります。 最低限ができなければ、それ以上のことができないですもんね。 

と言うことで、次回からやっと本チャンの説明で、 “A ~”、 “The ~” と 「数えられる名詞」 との絡みについて説明です。



 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記


EnglishShingoをフォローしましょう



スポンサーサイト
この記事へのコメント
これは何年も英語圏に住んでいないと中々厳しいものなのですね!
甘く見ていましたし、こんな厄介とは(>_<)

次回も楽しみにしています!
2011/01/25(火) 21:25 | URL | ゆん #-[ 編集]
ゆんさん
フィーリングの問題って言われたら、頭でいくら勉強しても、どうにもならないと感じました。 ヤッカイな問題ですね。
2011/01/26(水) 10:23 | URL | シンゴ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/148-704cc41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。