FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、シンゴです。 

さてさて前回、“A ~”、“The ~” と、「名詞の単数形 or 複数形」 の絡み方のルールを説明しましたが、すっと頭に入ってきましたか  おそらく、入らない人の方が多いと思いますが。 ブログの説明ぐらいですぐに分かるぐらいなら、みんな苦労しないですもんね  

とは言え、せっかく書いてるからには、少しでもヘルプになればということで、今回はこの基本ルールを整理するおさらいです。 なぜなら、ここまでのルールは「最低限ルール」として、クリアに理解をしておいた方が上達も早まるからです  
例えて言うなら、サッカーであれば、ここまでのルールは 「手を使ってはいけません」 というのを覚えるのと同じようなものです  従って、必ず押さえておかないと、ゴールを決めることは難しいでしょう。 

逆に、これ以上の細かいルールもいろいろ存在するようですが、私も  です。 プロの人に聞いてください。 ちなみに、私は聞いても  でしたのでほぼ絶望的ですが、皆さんには頑張ってもらって、こちらへの逆フィードバックをお願いします 

まずは、この一連のトピックの最初に書いた、以下のポイントをチェックしてみてください 

 “A ~”、 “The ~” の意味の違いは 

 “A ~”は、ペアで絡む名詞が「いくつもあるその名詞の中の、単なる1個」という意味合いを持っている。
<例> 
I have a car. (私は、1台の、車を、持っている)

 “The ~”は、ペアで絡む名詞が「全ての中の単なる1つでもなく、一般的なその名詞全体のことでもなく、ある特定のピンポイントな名詞」という意味合いを持っている。
<例> 
I like the car. (私は、ある1台の車でもなく、車全体についてでもなく、ある特定の車が好きだ)


 “A ~”、 “The ~” を、なぜ付けるのか 

一言で言ってしまえば、「英語の文法だから」 ってことですが、 要するに 

単数名詞なら、 “A ~”か、 “The ~” のどちらかを付けることで、
また、複数名詞の場合は、 “A” も “The” も付けないか、 “The ~” を付けることで、
ペアで絡む名詞の意味合いが、よりクリアになるからです 
 
<例> 
I have a car. (私は、1台の、車を、持っている)
I like cars. (私は、一般的に、車が好きです) 
I like the car. (私は、ある1台の車でもなく、車全体についてでもなく、ある特定の車が好きだ)


この、“A”をつけるか、“The” をつけるか、複数名詞なら“何も付けない” か、「意味合いに応じてどれを選択するのか?」っていうのが、実に難しい  なぜなら、話しの流れからフィーリングで決めなくてはならない時があるからです。 簡単に見分けられる時もありますが、フィーリング頼りの時はかなり悩みます。 この具体的な解決策は、後でさらに詳しく説明を。


 “A ~”、 “The ~” が付かない名詞もあるのか 

複数名詞を、「一般的にその名詞のこと全体」 という意味合いで表現するときに限って、“A” も “The” も付けません。 
<例>
I like cars. (私は、一般的に、車が好きです)

しかし、単数名詞の場合には、必ず “A” か “The” の、どちらかが、セットで付きます
<例>
 I have car
 I have a car
 I have the car.


と、ここまで、“A ~”、 “The ~”と 「単数名詞 or 複数名詞」 の絡み方について整理しましたが、前よりはクリアになりましたか  ここまでの基本ルールが整理できないと、具体的な使い方を勉強しても、コンガラガッテ上達が遅くなる可能性があります。 従って、このレベルまでは、アレコレ考えず「理屈を頭に叩き込む」 の作戦が無難です 

で、次回は、もう一つの種類の名詞、 「数えられない名詞」と、“A ~” “The ~” の絡み方について紹介です。



 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記


EnglishShingoをフォローしましょう


スポンサーサイト
この記事へのコメント
分かりやすいです!何となくではなく、ここは何度も読んで理解したいと思います!
外国人の知り合いがいればなぁと常々思います。
2011/01/29(土) 21:06 | URL | ゆん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 分かりやすいです!何となくではなく、ここは何度も読んで理解したいと思います!
> 外国人の知り合いがいればなぁと常々思います。

ゆんさん
やはり、何となくではなく、基本だけは押さえておきたいですよね。 しかしこのルール、例外も多いようで困ります。 なので、ネイティブの連中もフィーリングで理解してるんですかね。
2011/01/30(日) 12:12 | URL | シンゴ #-[ 編集]
ご無沙汰しています。
今年も宜しくお願いします。

私は「冠詞落としのプロ」で(笑)、語学学校の担任からエッセイを書く時に注意されていました。
冠詞は日本人にとって難しいですね。

「ネイティブの連中」の一人であるうちのとーちゃんも、冠詞の用法の明確な説明は出来ないかもしれません。
2011/01/31(月) 07:14 | URL | 豪州サンディ #iR.QoHJk[ 編集]
サンディさん、コメントありがとうございます。 日本は寒いですが、そちらは夏でうらやましいです。
ご主人に、良い使い分け方法を聞いてみてください v-421 文章を書く時は、本当に困りますもんね。 考えれば考えるほど??になるので、適当フィーリングで押し通してますが。
2011/01/31(月) 10:12 | URL | シンゴ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/150-24b7f3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。