FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンゴです、こんにちは。

寒さ & 乾燥の毎日に加え、サッカーのアジアカップを見たら寝不足のせいか、風邪気味になってしまいました この時期、気を抜くとヤバイですね。 気をつけましょう。

さてさて、前回までは、“A ~” or “The ~” +「数えられる名詞」 の組み合わせの基本ルールを説明しましたが、今回は 「数えられない名詞」 の方のルール紹介です。 

と、その前に、前回までの基本ルール、頭に入りましたか  繰り返しますが、ここまではサッカーで言うなら、 「手を使うな」 程度のルールです。 オフサイドがどうのこうのとか、危険なプレーの種類はアレだコレだとか、そこまで行ってないレベルの話しです。 従って、頭に叩き込んでおくと上達も早まります

で、「数えられない名詞」 の方のルールですが、基本の理屈は 「数えられる名詞」 と変わりません。 

ただ、1点だけ変わるコトがあります。 それは 

 「数えられる名詞」 と“A~” or “The~” (=冠詞)の絡みパターンは3種類でしたが、「数えられない名詞」 と冠詞の絡みパターンは、2種類です  

従って、以下の2つのパターンの、必ずどちらか一つの表現方法を取る必要があります 

 数えられない名詞のみで、 冠詞が付かない
数えられない名詞が、冠詞を付けずに、単独で用いられた場合があります。 この場合は、「一般的に、その名詞全体のこと」の意味合いが出てきます。 

<例> 
I like rice. (私は、一般的に、お米が好きです)  
Rice is tasty. (お米は、一般的に、おいしいです)


 The + 数えられない名詞
The が数えられない名詞に付く場合があります。 この場合、その名詞は 「一般的なその名詞全体のことではなく、ある特定のピンポイントな意味合いを持った名詞」になります。

<例>
I like the rice. (私は、お米全体にでなく、ある特定のお米が好きだ)
The rice is tasty. (お米全体についてなく、ある特定のお米はおいしい)

以上の2パターンが、「数えられない名詞」 と 冠詞の絡み方です。 言い換えれば、この2パターン以外の表現方法は、基本的に間違いになるので注意してください 

特に、「数えられない名詞」 ですから、“A (An) ~”とか、 “複数形” の表現方法は出てきません  

 I like a rice.
 Rices are taty.
 The rices are tasty.

この点が、“冠詞 + 「数えられる名詞」” の絡みパターンが3種類だったのと違い、“冠詞 + 「数えられない名詞」” の絡みパターンが2種類に減ったポイントです。

と、ここまでが、「数えられる名詞」 or 「数えられない名詞」 と、冠詞の絡みパターンの基本ルールです。

で、問題はこの先。 「じゃ具体的に、こいつらの使い分けはどうすんだ 」、「一般的な名詞の表現と、特定の名詞の表現って、どうやって使い分けるんだ っていうのが分からないと、ルールだけ理解しても意味ないですよね。 

ルールだけ覚えても、サッカーの試合には勝てません。 ルールを基に、身体能力を向上させたり、技術や戦術を高めたりという段階が重要です   しかし、英語の冠詞の場合、この先がいわゆる “フィーリング頼り” になっちゃって、いや~厄介です

しかし、それなりの使い分けの戦術があるので、次回からは、いよいよその紹介を。



 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記


EnglishShingoをフォローしましょう



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/151-c11d5dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。