FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンゴです、こんにちは。

前回、会話や文章の流れで 

いきなり “The ~” の名詞が出てきた場合は、“話し手-聞き手”、又は、“書き手-読み手” が、「あぁ、例のアノ名詞のことか!」 と共通認識がある場合だと書きました。 と、言葉でアレコレ言われても  だと思いますが 

で、今回は、そんないきなり言い出される “The ~” の使い方を如実に表した、素晴らしい例を一つ。 その例とは、あの不朽の名作パニック映画 「JAWS」 からの会話のワンシーン



と言っても、実はウロ覚えで、はっきりと自信を持って言えないんですが、「確か、こんな会話のシーンがあったはずだが。。。」 程度なんで、間違ってたらゴメンナサイ  しかし、 “The ~” の使い方の紹介としては、間違ってないのでご安心を。

具体的な説明の前に、JAWSのアラスジを知らないと話にならないですよね  前回にも書いたとおり、元々の話の流れが  だと、共通認識もクソもありません 

「JAWS」 とは 

 海水浴観光がメインの、とある町の沿岸に、巨大人食いザメが出現してパニックになる。 そのサメを、町の警察署長、サメの専門学者、サメ猟師の3人が退治に出かけて格闘するという映画です。

 ストーリ展開の中で、ビーチ近くで泳いでいた少年が、この人食いサメに襲われて殺されちゃいます  困った市長などは、懸賞金をかけてサメ退治を町の住人にけしかけます。 住人総出の中、とあるオッサングループが一匹のサメをしとめて、ビーチで見せびらかして盛り上がります 

 しかし、雇われて町に来ていたサメ学者は、「このサメはサイズが小さいので、少年を襲ったサメと違うはずだ。 もっと大きなサメを退治しないと、また犠牲者が出る」 と主張します  で、その夜に、警察署長の家にワインを持って押しかけ、再調査の要請をします 

そこで、学者と署長の奥さんとの間で、こんな会話のやり取りが。。。(確か、あったはず。 DVD見て、皆さんも確認してみてください) 

学者   「問題は解決してない。駆除活動を続けないと、危険だ」
奥さん  「でも、サメは捕獲されたんでしょ?」

ここで、ポイント 

この時、奥さんは、“the shark” は、捕獲されたんでしょ?」 と、いきなり学者に聞きます。

すると、学者の返答は 

「いやいや、オッサン連中が捕獲したのは、“a shark” = 何匹も海中にウヨウヨいるうちの、とある1匹のサメだ 子供を殺した “the shark” = 例のサメ、ではないんだ」

と言います。

つまり、奥さんと学者の間には 

「the shark と言えば、子供を殺した例のサメ」 という共通認識があるので、奥さんはいきなり、「the shark は捕まえられたんでしょ?」 と聞いたんですね  

で、学者が言った “a shark” というのは、

「捕まえたのは、子供を殺した the shark じゃなくて、とある一匹のサメ = a shark だよ」 と、例の人食いサメと、とある1匹のサメの違いを、“A ~”“The ~” だけで、見事に言い表しています 

と、こんな感じで、いきなり話の流れで “The ~” が飛び出すケース 

 いきなり出てきても、“話し手-聞き手”、又は、“書き手-読み手” が、「あぁ、アノ名詞のことか!」 と共通認識がある場合

を紹介しましたが、ピンと来ましたか  

理屈 = 基本ルールはこうなっています。 しかし、繰り返しますが、これはドンドン使って、フィーリングを慣らす必要があります  間違うのは当たり前と思って、臆せず使った方が上達も早まります。 

逆に、言い換えれば、「これは、“The ~” が使える」 とフィーリングがはまった場合には、間違わないように注意をする必要があります。

で次回は、以下の2つのパターンについて紹介を 

 最上級の名詞を表す時
 太陽、地球、月など、明らかに1つしか存在しない名詞を表す場合



 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記


スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/158-2fac8904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。