FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンゴです、こんにちは。

長かった 「冠詞と名詞の組み合わせパターン」 のトピックも終わり、今回から気分も新たに、いろいろ紹介を

で、早速、質問です。 

英語は、何歳から習い始めるのがベストでしょうか  

答えは簡単。 ズバリ

生まれた直後から

に決まってますよね。 

何語でも、生まれた時から母国語のシャワーを浴びて育つことで言葉を覚えるんですから。当然、英語だって 「生まれてすぐ」 がいいに決まってます  

ところが、多くのオトナは、英語を最初に習いだしたのは中学生ってパターンが主流だと思います。 しかも、単なる受験勉強用に  

時制がどうのこうのとか、前置詞がどうのこうのとか、関係代名詞がどうのこうのとか、、、。 先生じゃないんで詳しいことは分かりませんが、素人目に見ても 「これじゃ、話せるようにはならねぇよな」 って感じの勉強内容がメインでしょう  

何でこのトピックになったかと言うと、こんな質問をもらいまして、、、 

 「子供に英語を教える、いい方法を知りませんか?」

で、ハッキリ答えました  

 「知りません」 

と。 

私は子供いないですし、普段の生活でちびっ子達と絡むことは全く無いので、子供の事を聞かれても、当然ですが全く答えられないです 

とは言え、少しはアドバイスできればと思って、こう付け加えました 

 「ちゃんとした、レベルの高い先生、できればネイティブで、しかもちびっ子に教えるプロの人に習うのがベストだと思います」

と。

これまた当たり前ですが、中途半端な人から教わるのでなく、専門家から教わる方がいいに決まってますよね  

オトナであれば、やる気さへあれば、自分で学習する能力を持ってますから、少々レベルの低い & 安い先生に教わっても、自力でカバーできるでしょう。 しかし、子供だとそうは行かない。 ただでさへ、普通は勉強が嫌いなんですから、加えて教える方のレベルが低いと、そのままレベルの低い英語が入って行きやすいのは当然ですよね  

そしたら、この手の問題が、既に発生しているとかいうニュースをテレビで見ました。 今年から、小学校の5年生から英語が必修科目になるらしいですが、実験授業かなんかで、既にトラブルが。。。 

 教える先生が不足してるとか。 
 また、会話重視の教え方のため、文法や単語の読み書きの教えがいい加減で、中学校に上がって苦労するとか。 
 その結果、英語脱落者を増やす可能性があるとか。 

文科省の役人が考え出したんだか、誰が考え出したんだか知りませんが、マヌケな教育プランですねぇ~  

自分の子供に教える際には、こんな事態は避けたいですよね。 まして、小学校と違い、貴重な家計費を使って習わせるんですから、無駄遣いは厳禁です。 たけしのCMじゃありませんが、子供対してこそプロに教わった方がいいと思います。


 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記



スポンサーサイト
この記事へのコメント
本当におまぬけな教育計画です。
21世紀になっても、「日本人=英語できない」か
「日本人=英語へったくそ」と世界中で有名ですよ。
私なんて、こちらで出身国を聞かれて「日本人です」
と言っただけで、英語力を怪しまれますからね(泣)。

猫は語学の天才ですよ。
うちのタロは、日英独を理解しますから。
って関係ない話でごめんなさい。

下の記事↓、大笑いされて頂きました。
2011/04/06(水) 12:53 | URL | 豪州サンディ #iR.QoHJk[ 編集]
サンディさん
英語ができない先生が教えてるんですから、無理に決まってますよね。 それだったら、無理に教えなくてもいいんじゃないかと思うんですが、役所のやることはいつの時代もマヌケな事が多いですね。
2011/04/06(水) 18:36 | URL | シンゴ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/169-7a20e978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。