FC2ブログ
だから、どうしたら英語が上達するのか?!簡単で大切な勉強方法を、初めから読むと分かり易く紹介。
2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、シンゴです。

いや~、今週は急に仕事が忙しくなり、更新が遅れてしまってごめんなさい  基本的には、月曜と木曜の週2回はUPしようとやってるんですが、やはり仕事優先なのであしからず 

でもって、今回は、こんな忙しいことを表現するのに、実にピッタリな単語の紹介です。

 Hectic (超忙しい)

忙しいという単語では “Busy” が有名ですが、この “Hectic” は、Busy の上を行って忙しい = 超忙しい ってことです。

こんな使い方が便利です 

 My work is hectic this week. (私の仕事は、今週は、超忙しい)

 I had a hectic day yesterday. (私は、昨日は、超忙しい、一日だった)

 Hectic life isn’t good for your health. (超忙しい生活は、健康には、良くない)

これなら、簡単に使えますよね 

しかし、こんな言い方は、あまり使われないので注意を 

 I am hectic. (私は、超忙しい)
 He was hectic. (彼は、超忙しかった)
 My parents will be hectic. (私の両親は、超忙しくなるでしょう)

Hectic には、「人が = 超忙しい」 というニュアンスは含まれないみたいです  

上に出した例文でも、よ~く見てみると 

 Hectic = 私の仕事    
 Hectic = 一日   
 Hectic = 生活

になってますよね  

じゃ、「誰かの人が、超忙しい」 と表現したい時は、どうするのか 

そんな時には、“Busy” を使うのが、よりフィットするみたいです。 こんな感じで

 I am very busy.
 He was very busy.
 My parents will be very busy.

Busy には 「人が、Busyだ」 というニュアンスが含まれるようです。

とは言うものの、自分でも “I am hectic” とか使っていて、結構通じてた覚えがあります  間違いじゃないんでしょうが、本なんかを読んでると、「人が、Hecticだ」 という表現は見かけないです。 従って、「人が、忙しい」 とする時は、Busy を使ったほうが無難なようです 


 英語上達に役立つブログのランキング情報は
                             
  にほんブログ村 英語ブログへ  人気ブログランキングへ  みんなの英会話奮闘記



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tokyoescape.blog17.fc2.com/tb.php/174-9316b7a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。